仏壇の知恵袋 Knowledge

仏壇と宗派

昔の仏壇は、宗派の本山を模してつくられました。それは、本山にあこがれながらも、現在のように交通が発達していなかったため、めったにおまいりできなかったからです。

また一方、仏壇はご先祖の供養から発展したもので、ご先祖が浄土で成仏されるようにとの願いから、浄土の象徴としての金仏壇が好みまれました。

現在では、特殊な宗派を除き、通常、宗派にこだわらず、各人の好みや、安置する場所よって、唐木仏壇、金仏壇、モダン仏壇、コンパクト仏壇など、大きさや材質、そして色あいなど、自由に選ぶことが主流になっています。

もちろん、ご本尊や仏具は、各宗派に準じたものになります。

お電話でご相談されたい方へ

まずはお気軽にお電話にてご相談ください、専門スタッフが丁寧に対応いたします。
後日、ご来店していただき実物をご覧ください。
079-672-5880
079-672-5880

ご来店にてご相談されたい方へ

お手すきの時間にご来店ください、じっくりお話をお伺いします。
ご来店いただいた上でお客様のご相談など、専門のスタッフが丁寧に応対させていただきます。
[営業時間]9:30-17:00(水曜日・第3木曜日定休日)
LINEで
相談する
LINE QRコード
成田周作 写真
職歴40年、仏壇のプロ
仏壇の事なら宗派問わず、なんでもご相談ください。