仏壇の知恵袋 Knowledge

仏壇を選ぶ

本来、仏壇はこうでなくてはいけないといった形の決まりごとはありません。 その時代の建築や空間に合うように仏壇も変化してきました。 今の仏壇の […]

仏壇にまつる

仏壇は私達の日本人にとって二重の意味と価値をもちます。 信仰の対象として仏像などをまつり、仏様を礼拝することでその加護を願う聖壇であるととも […]

仏壇の向き

北向きはいけない。南向きがよい。宗派の本山向きよい。 私達は今も昔も方角の吉凶に惑わされます。今の家の間取りを考えるとこれらに当てはめること […]

仏壇のおかざり

香炉と花立てとローソク立て、この三つを、三具足(みつぐそく)と呼び、おかざりの基本です。 仏壇が三段飾りになっているとして、上段の中央にご本 […]

仏壇の購入時期

仏壇を購入する時期は、身内に不幸があって、四十九日(中陰、死んで次の世界に往くまでの期間)や一周忌を迎えるときに多く購入されていますが、結婚 […]

仏壇開き

新しく仏壇を購入したり買い替えるときは、開眼供養あるいは仏壇開きをとり行います。 宗派によって、御魂(みたま)入れ、お性根(しょうね)入れ、 […]

仏壇と宗派

昔の仏壇は、宗派の本山を模してつくられました。それは、本山にあこがれながらも、現在のように交通が発達していなかったため、めったにおまいりでき […]

仏壇の処分

新しく仏壇を買ったとき、だれでも頭を悩ますことは、長くおまいりした古い仏壇をどう扱うかです。 まず、菩提寺の住職にお願いして「魂(たましい) […]

仏壇の値段

新しく仏壇を買うとき、いちばん頭を悩ますことは、その値段についてです。種類もさることながら、その値段は千差万別です。 値段の三つの大きな要素 […]

位牌の由来は、また位牌はなぜ必要か

位牌は霊位をあらわす牌(ふだ)で、霊位というのは霊のとどまる場所のことをいいます。これに亡くなった人の姓名や死亡年月日を記して礼拝の対象にし […]

位牌だけを仏壇にまつってよいでしょうか

できれば、ご本尊をまつり、それといっしょに安置すべきでしょう。しかし、ご本尊も先祖の象徴としてまつられます。先祖の位牌も本尊をあらわれですか […]

お電話でご相談されたい方へ

まずはお気軽にお電話にてご相談ください、専門スタッフが丁寧に対応いたします。
後日、ご来店していただき実物をご覧ください。
079-672-5880
079-672-5880

ご来店にてご相談されたい方へ

お手すきの時間にご来店ください、じっくりお話をお伺いします。
ご来店いただいた上でお客様のご相談など、専門のスタッフが丁寧に応対させていただきます。
[営業時間]9:30-17:00(水曜日・第3木曜日定休日)
LINEで
相談する
LINE QRコード
成田周作 写真
職歴40年、仏壇のプロ
仏壇の事なら宗派問わず、なんでもご相談ください。